カジノサイトにどんな経歴が?オンラインカジノの今までの歴史について一挙解説!

オンラインカジノを今までしてきて、過去にどういう系列でこのサイトができたのか意外と気になりませんか?

なので、今回はこのオンラインカジノの今までの歴史についてお話ししていきます。

オンラインカジノの歴史について

オンラインカジノの歴史について

オンラインカジノの歴史についてはインターネットが世界的に普及し始めた頃、1960年代から1994年頃にさかのぼります。

カリブ海にあるアンティグア・パーブーダというイギリス連邦加盟国である小さな国の中で世界初めてのオンラインカジノ運営ライセンスを法律的に認められて発行されることになりました。

これがオンラインカジノのスタート地点となります。

1994年以降から現在でもこのアンティグア・バーブーダで発行しているオンラインカジノに必要なライセンスの信用度は非常に高いです。

有名なライセンス発行国であるマン島、ジブラルタル、マルタ共和国などは同一に非常に人気があるライセンス発行国として認められております。

基本的にはオンラインカジノでの歴史はまだ少なく、この先でどんな展開があるのか楽しみな部分もあります。

ネット上でカジノを楽しめるなら、実際に本場のカジノやランドカジノなどに実際に足を運ばなくても、オンラインでVRをすることが決められて、自宅の中で本格的にデューラーにカードやチップを配られて対戦ができる未来も近いんではないでしょうか?

オンラインカジノ会社を設立

オンラインカジノを会社を設立

オンラインカジノの運営で必要となるものはやはり、運営ライセンスとソフトウェアの2つになります。

ソフトウェアで初めて展開した会社が『マイクロゲーミング社』というところになります。
この会社はイギリス領マン島にあるソフトウェアを扱った企業になります。

アンティグア・パーブーダでカジノの運営ライセンスを発行する法律ができる以前から設立されており、1994年の同じ年で設立されております。

マイクロゲーミング社は現在でも人々から愛されているゲーミングソフト会社になります。
多くのオンラインカジノサイトでも、この会社のソフトウェアを使用し続けております。

マイクロゲーミング社のソフトウェアを使用しているカジノサイト

ジャックポットシティカジノ
ロイヤルベガスカジノ
ゲーミングクラブ
スピンパレスカジノ

まとめ

オンラインカジノの歴史についていろいろ話していきました。
オンラインカジノが運営されるまでのライセンスの発行やソフトウェアの導入など、いろいろ過程を経なければいけません。

その中でようやくオンラインカジノサイトとして認められて、多くの人に愛されるサイトを作っていきます。

またカジノサイトは30年以上の時を経てオンラインカジノが完成したので、非常に長い歴史のあるものだと個人的に感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)