ベラジョンカジノはイカサマをしている?正当にカジノプレイが行われているのか徹底調査!

ベラジョンカジノは イカサマをしている? 正当にカジノプレイが 行われているのか 徹底調査!

ベラジョンカジノはイカサマなど不正などは働いているのでしょうか?

そもそもオンラインカジノ自体、正当を行っているのかどうかが不明な部分があります。

ライブカジノのルーレットで黒が連続何回も続いた、または同じところに玉が2回以上入ったならイカサマをしていると疑問に思う点が出てきます。

なので今回はベラジオンカジノは実際にイカサマをしているのかという疑問に関して、いろいろ考慮してみました。

ベラジョンカジノはイカサマなのか?

ベラジョンカジノはイカサマなのか?

そもそもイカサマするメリットがない


仮に操作が不正だとすれば、ベラジョンカジノ側がプレイヤーの資金を奪おうとすると、かなり大きな資金が必要になっていきます。

カジノの収益モデルは富豪の人物に高い金額をかけてもらえるかどうかなので、少ない軍資金で不正までして資金を奪っていくということは非常に可能性が低いです。

これはイカサマ以前の問題となります。

そして不正がもしばれた時、損害賠償が大きいので、イカサマしてまでプレイヤーの資金を狙うということはあまり考えられないです。

オンラインカジノはハウスエッジという打出の小槌を持っているので、プレイヤーが入ってくる限りカジノにお金が投資され続けます。

そもそもベラジョンカジノはオンラインカジノの中で一番大きなカジノサイトですから、そんな看板を背負っているのにもかかわらず、イカサマを行っているとは考えられません。

前までなかった11回のチャレンジができるキャッシュ残高に追加するカードオブフロンティア に深くつながっていると感じます。

だからベラジョンカジノは現代、高額の金額を叩きやすい頃ではないでしょうか?

ソフトウェアでRNGが稼働

ソフトウェアなのであれば、不正に設定するとすんなりといろんなプレイヤーから資金を取り上げることは出来ると思いますが、それでも厳しく審査されているゲームプロバイダーを突破しているのにもかかわらず、そんなカジノゲームをまだまだオンラインで展開するのかと思うと疑問に感じる部分があります。

もしソフトウェアでイカサマなど働いている場合であれば、ベラジョンカジノの信頼性がかなり失われてしまいます。

イカサマなのであればオンラインスロットなどをやることはもう不可能になります。

まとめ

今回はベラジョンカジノがイカサマをしているのかどうか考慮してみました。

記事に書いた通りベラジョンカジノがイカサマという確率は非常に低いです。

プレイヤーから大量に資金を奪い取ると考えると、なかなか継続的に何年もカジノゲームができないと考えられます。

それにベラジョンカジノと言うオンラインカジノの中で一番有名なサイトなので、不正が行われるイカサマしたということはあまり考えられません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)